IoT/組込機器向け各種製品の企画開発・キッティング など
アイ・アイス株式会社 ( Abideal I.C.E. JP. Co., Ltd. )

Armadillo の販売事業を開始


Armadillo ( アルマジロ ) の販売事業を開始

~ アットマークテクノ社製 IoT/組み込みプラットフォームの取り扱いを開始 ~


 

このたび、アイ・アイス株式会社 ( 本社:神奈川県横浜市、代表取締役:佐野 智明、以下弊社 ) は、
株式会社アットマークテクノ  ( 本社:北海道札幌市、代表取締役:實吉 智裕 、以下アットマークテクノ ) が製造する、
Armadillo ( アルマジロ ) シリーズ ( 以下、Armadillo ) の販売を開始したことをお知らせ致します。

弊社は、かねてよりコネクシオ株式会社 ( 本社:東京都新宿区、代表取締役社長:井上 裕雄、以下コネクシオ ) とのIoT関連事業における営業支援の業務を通じて、
Armadillo シリーズ製品を中心とした IoT システム構成の提案を行って参りましたが、
さらなる協業体制の推進のために、弊社による販売事業の開始を目的にコネクシオから Armadillo の供給を受けることに合意し、
本日、平成30(2018)年10月1日(月)より業務を開始致しました。

弊社は、Armadillo-IoTゲートウェイ G3L D1モデル開発セットを中心に、
スタートアップ企業やソフトウェアベンダーなどのハードウェア調達を苦手とする国内法人に向けて、拡販体制を構築して参ります。

また、今後は、弊社の持つ国内や台湾・香港・深圳・東莞を中心とした、
アジア地区においての試作開発から量産までをサポート可能なネットワークと、
コネクシオが得意とする20年以上の豊富な経験を持つ、
モバイルメーカー時代からの通信端末開発で培った技術と知見や、
各社モバイル回線や自社MVNO回線とクラウドサービスが組み合わせ可能な、
豊富なラインアップを活用して、予算感や規模感が異なる多様なニーズに対して、
低コスト・少量からのデバイス提供を含めた柔軟なシステム提案が可能となります。

弊社は、今回の合意を通じて、多くのお客様のアイディアに、
適切な費用でシステム構築をすることの早期実現に貢献して参ります 。

 


 

「株式会社アットマークテクノ」について

( Webサイト https://www.atmark-techno.com/company/ )

 

業界でもいち早く、ARMコアを採用したCPUとLinux OSを組み合わせた小型低消費電力のコンピューター基板を長期安定供給するコンセプトを、
「組み込みプラットフォーム Armadillo」と称して、世代を重ねながら、累計30万台以上の出荷実績を誇り、産業用・業務用 CPU ボードの国産ブランドとして、国内では定番とも言える地位を築いています。
近年では、この資産を活用した IoT 分野への展開として、「Armadillo-IoT」ブランドでIoTゲートウェイ端末の開発・販売も推進しています。

平成9(1997)年に有限会社アットマークとして設立。
平成13(2001)年に株式会社アットマークテクノに社名変更。
同年、初代「Armadillo」(HT1070シリーズ)を梅沢無線電機株式会社と共同開発。
平成18(2006)年にEMS-JPグループと連携し、Armadilloシリーズをベースとした組み込み機器のカスタマイズ開発サービスを開始。
平成26(2014)年にセンサ接続からクラウド連携まで対応できるIoTゲートウェイ「Armadillo-IoT」を発表。
平成27(2015)年にArmadilloをベースとした組み込み機器開発・技術支援を行うパートナーを集約した「インテグレーションパートナー制度」を開始。
平成28(2016)年に「Armadillo-IoTゲートウェイ G3L」をコネクシオ株式会社と共同開発。
同年、 コアスタッフ株式会社を引受先とする第三者割当増資により、 コアスタッフグループに編入し、現在に至ります。

 


 

 「コネクシオ株式会社」について

( Webサイト https://www.conexio.co.jp/corporate/ )

 

携帯電話の売上国内2位(シェア約20%)、NTTドコモ回線についてはトップシェアを誇ります。
メーカー開発部門が基となったIoT部隊には、
特殊車両、自販機、建設機器、農業機器、電力メータなど多岐に渡る納入実績があります。

平成9(1997)年に伊藤忠商事株式会社の100%子会社アイ・ティー・シーネットワーク株式会社を設立。
後の平成14(2002)年にNTTドコモグループの一次代理店としての地位を承継。
平成20(2008)年に株式会社日立モバイル移動体通信事業を承継
平成24(2012)年にパナソニックテレコム株式会社を吸収合併
平成25(2013)年に商号をコネクシオ株式会社に変更し、現在に至ります。

 


 

「アイ・アイス株式会社」について

( Webサイト https://ai-ice.co.jp/profile/

Abideal I.C.E. ( アベイディア・アイス ) をブランド名として、
IoT関連の技術企画サービスおよび機器販売事業を行っております。
創業者の組込み機器・PC周辺機器・家電の企画・販売経験を生かし、
ラピッドプロダクトマネジメントサービスを展開しています。

平成29(2017)年に設立し、現在に至ります。